上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めっきり放置でごめんなぱい!←反省しろ
横アリ、3日の2部と6日の1部に入りました。
この長~いツアーの、唯一のあたしの幸せの時間2公演。
ミラクルとか全然ないです(笑)
本当に、その場を楽しむのが精一杯で、やっぱあたしにはレポは無理だと悟ったのでMCとかだけレポってあとは勝手にはしゃぎます(´∀`*)エヘ

横浜アリーナ☆

3日の2部からいきまーす。
席はアリーナDブロックの10列目。
花道から4列目くらいで近かったです。
KT-TUNはトロッコでやって来たり立ち止まったり、沢山拝見させて頂きました(^^)
メンバー目線がアタシの席より大分上なので、目線パチコーン☆もお手フリもなかったけど、凄く楽しかったです。
目の前でピョンピョン跳ねてるたっちゃんが可愛かったよー!
あまりに近くてちょっと怖いけど(笑)、ファンを見る目がとっても優しいことに気付いちゃったよ、聖。
手を大~きく振るじゅんの。
コスプレの時にゆーとと手を繋いで花道歩いて行く亀ちゃん。

え?何?Aはどうしたって?
聞かないで下さい。
いつも彼は反対側にいたイメージが色濃く残っております(笑)
良いよ・・同じ空気が吸えるだけで。

メンバー紹介のとき、自分のときに仁くんが高音ボイスで「ア~~ン」て、言うんですがアレなんか可愛くて好き(笑)

ウワサじゃか~なりカッコイイという仁くんソロをやっと堪能。
このソロまで、ずーっとバンダナしてたけど、ソロはとってくれてホっとした(笑)
ソロが終ったらまたバンダナつけてましたが。
ソロ、チャチャチャチャチャ~チャ、チャーチャチャチャチャ~の振りも曲も最高に好きでした。
どうしても仁くんが好き。
ジュニアを従えてしゃかりきに踊ってる姿はカッコ良過ぎて、一生忘れたくないなーとしみじみ思う。
聖との絡みは、動きのエロさよりもスクリーンに映った仁くんの表情に最高のエロさを感じ取りました(笑)

結構楽しみにしてた仁くんのブルーチューズデー替え歌はMCでとくにネタが見つからなかったのか普通に歌ってました。

曖昧だけどMCレポ

5冠達成のハナシ。
ゆっち:横浜のみなさんがいなかったら(5冠達成)ありませんでしたからね
仁:お前何処でもそう言ってね?名古屋でも「名古屋の皆さんがいなかったら・・」って言ってたジャン。
聖:全国のみなさんがいないと成りたたねーってことだよ!
ゆっち:そーいうことだよ!わかってねぇな
仁:だってさー・・北海道でもさー・・何処でもさー
ゆっち:ぶつぶつ言うな!!!

24時間TVの話。
聖:トゥエンティーフォー
亀:そう24時間TV。なんかメンバードラマに出るとかTシャツデザインするとか?
ゆっち:そうなの?
亀:え?新聞に書いてあったよね?
会場:(書いて)あったー。
亀:俺24時間TV(出演)新聞で知ったらね。
メンバー:それはないべーまた盛ったよ!盛った

なんだか話を盛ったことを一斉にメンバーに攻められる亀(笑)認めたように笑ってて亀ちゃん可愛い~v
ゆっち:(亀)よく盛るんですよ~最近パーマかけちゃってね
聖:パーマかけたんだー?すごいじゃーん

やたらいじられる亀に激萌え(笑)
亀:てかね、俺さ怪我してない?ほら!

ちょびっと顎のあたりにケガしてる亀が画面に映る。

ゆっち:ほんとだーどうしたの?
亀:これね、SHE SAIDの聖のラップとこあるじゃん?あそこでカッコつけて踊ってたら自分のマイクでガンてあたっちゃってさ・・
聖:それ超ダサいって(笑!!

スカパーの話。
新しいのを撮ったんだって。
んで、普段揃わない振り付けを無理やり揃えたって話になって
仁:もうねーウザイ(CM撮り)。
メンバー:こらこらこら・・
仁:だってさー揃わねぇんだもんっっ!!上田とか俺足上がんないしさー
サッカー編らしくて、なんか足を上げる振り付けがあったみたい。
上田:俺は上がるよ!ほら!こんな上がるよ(足を上げてみせる)
たっちゃんはやれば出来る子だから本番だけやったんだって。
聖:上田ほんとはプリマダムのオファー来たんだからね!(冗談)
仁:プリマダムって何?
会場:えー。
メンバーに説明されて・・
仁:あぁそっちね。
なんだと思ってたんだよってツッコミが入って、どうやら本場のバレーだと思ったらしい。
仁:いやー、俺あんまTV見ないんだよ。

えー見ようよ。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 ヒィッ←結構TVっこ

アネゴ再放送の話。
仁:さっきさーメシ食べるとこでさー、ジャニーさんがさぁー「YOUアネゴやってるよ!アネゴ!」って言ってきてTVつけようとするから「いいよーいいよ!」って言ったんだけど・・見て「YOUさーなんでさーなんでTVに出てるのに今ここに居るの?」って・・

アハハ(笑!!小さい子供かよー!

聖:素人かよ!
亀:今まで何人輩出してんだよ
仁:なんかさー自然と笑みがこぼれるよね

てゆーか、仁くんと「アネゴやってるよー見ようよー」
「(見なくて)いいよ~いいよー・・。」
「良いじゃん見ようよ!」
「もうー。」
「なんでさー、仁TVに出てるのに今ここにいんの?」
「はぁ?・・(笑)」
って会話ステキ(笑)

ジャニーさんは癒し系だという話にまとまってました。

で、なんかプリマダムの話に戻って?ゆーとは可愛いって話をしながら位置につきはじめて
仁:いいなーかわいいって

聖:お前(仁)も十分かわいいよ!
すねた彼女に言い聞かせるように言ってた(笑)
確かに、十分かわいいよ仁くん。カッコエロかわいいよ(笑)

あと、あれだ!KAT-TUNスタイルの話もしてたわ。
聖:今日何曜日?・・水曜日ダー!(床に寝転ぶ)
水曜日は淳之介のダジャリングのコーナーだという話になり・・聖が投稿のダジャレもじゅんのの読み方のテンションが低いから面白さ半減するとか、10分間かけてダジャレってどうよ!みたいな散々言われたじゅんのが挽回をかけてダジャレ披露。
田口:クツがきつくて苦痛だー!
ライト動かさら(な)いと。
バンダナを叩くと音がするんだな。バーン!だな(バンダナ)

仁くんのバンダナ頭を捕まえて叩きながら表現したので、仁くんがじゅんのを速攻で叩き返す。
聖:それを言うならバンダナつけたら赤西の番だな(バンダナ)くらい言って欲しいよなー
これは凄いと思った!聖段々上手くなってるよねー(笑)

仁亀チュー未遂事件話。
聖が「たくさんの愛をありがとう」で、蹴られたシーンはホントに蹴られてるって話になって・・
仁:あれさー本当に当たっちゃうんだよな。ごくせんのときさー・・
亀:俺当たりまくってたよ
仁:俺さー亀梨と胸座つかみ合うシーンで唇くっつきそうになったもん

ナ~イス裏話!!!

思い出した順だし、曖昧だけど・・3日の2部はこんな感じのこと喋ってたよー。

その場を楽しみ、この2公演出来るだけ仁くんを目に焼き付けたくてどの言葉も声も忘れたくないのに、なんだか”やっぱり好きー”とか抽象的な気持ちだけが残って具体的な感想にならない。
距離やバンダナの切なさはあったけど、こんな楽しい時間をありがとうと心から・・そんな3日2部でした。
てゆーか、ゆっちまたHBBの腕上げたよね!
ほんと皆パフォーマンス力が上がってて、誇りだよ。

6日1部はまた明日書きます。
てかね、明日また詳しく書くけど・・スタンド北ブロック7列目で、アンコールで仁くん亀じゅんのがスタンドをトロッコで回るでしょ?
7列目ってちょっぴり期待してたんだけど仁くんのトロッコの最初位置とは微妙な距離だあって、やっぱあたしが一方的に見つめてて、いよいよこっち来るかなーと思ったら・・・・反対側に運ばれていっちゃったーーーーーーッΣ(っ゚Д゚;)っ
微妙に縮まらない、切ない距離を感じた(笑)
亀ちゃんが目の前通り過ぎてって、隣の相方亀担が死にそうになってました。
あたしは遠ざかる仁くんにひたすら想いを馳せました(チーン)
6日は、いつものあたしと亀担のコンビに聖担が加わって3人で参戦してたんだけど亀担一人勝ち(笑)
ってエピソードだけ今書いておきたかった。

そうそう!3日は初めてメル友のくるみさんとみーなさんにお会いしました。

最初にくるみさんとお会いしたんですが、メールではほんとうもうアタシのお姉ちゃん(笑)てくらい仲良くお話するんですが、メル友さんとお会いするの初めてで大分テンぱってましたアタシ(笑)
ごめんね、くるみさん←私信
でも、思ってた遠り優しくて柔らかくてステキなお姉ちゃん(o^∇^o)
ほんともっと姉妹で仁くん話が出来れば良かったなー。
でも、やっと会えたのでほんと嬉しかったです。
是非またーvv

みーなさんは会場入りしてからお会いしたんですが、気さくで面白くてとてもステキな方で開演前10分くらいにお話しただけなんですがいっぱい笑いました(笑)
もっともっと自担愛語れれば良かったですー、是非またv←私信

ほーんと素敵なKAT-TUNファンのお友達を持って幸せだあたし。

読んでくれてありがとう人´Д`*)☆
ほちっと押してくれたら幸せ(〃 ̄∇ ̄ポ)
ジャニーズブログランキング





こめんとれすー☆
結衣さんへー☆
もちろん覚えてますよ!何をおっしゃる。
更新とまってらしたので心配してたんですよ。
しょっちゅう止まってるあたしが言うのもなんですが・・。
とにかく復活おめでとうございますーv
また、そちらに遊びに行きますねーv
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wishgarnet.blog15.fc2.com/tb.php/189-29e04145
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。