上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sora.gif



Myojo ~言葉足らずでゴメン。これからはちゃんと気持ちを伝えるから

仁と走ってきて、仁を好きになって良かった。

仁を信じて、KAT-TUNを信じて、自分を信じて不安や淋しさに耐えた半年。
あの日1人で決めて1人旅立つって・・帰ってくるかわかんないって・・。
「さよなら」とファンを辞めることも出来たし、「ふざけんな」と怒ることもできたし、「行かないで」と泣き喚いて落ちることも出来たし・・どれも正解だったと思う。
そりゃ「休業」と聞いた瞬間は、あの窮屈そうな仁の表情が頭をよぎって・・もうさよならなんだって思ったけど。
でも、「頑張れ」って送り出してよかった。
だって、今こんなに聞きたかった言葉をくれる仁が居るから。
こんなにカッコイイ仁が居るから。
あのとき仁に「頑張れ」と言ったから自分も半年頑張れたんだと思う。


ほんとに仁にとってこの半年の生活は過酷だったんだね。
人間一生無いものねだりで、今ある幸せは失ってみないとその本当の価値に気付かなくて。
あえて、今持つ全てのものを手放してその大切さを知った仁・・尊敬します。
心の底からあなたのファンだよ。
無事に帰ってきてくれてありがとう。
ゴメンなんて言わなくていい・・むしろあたしからありがとう。

―KTTUN―
仁が手放した全てを手の内に戻す事が出来たのは、このスゲー5人のおかげ。
世間の風当たりさえパワーに変えてKAT-TUNを守った5人・・ほんとに凄い。
メンバーって凄い。
こんなにカッコイイ5人あってのKAT-TUNだよね。
ありがとう・・「6人でKAT-TUN」って笑ってくれてありがとう。

ほんとに仁くん言葉足らずで・・正直なに考えてるのかわからなくて・・遠ざかる背中についていくか迷った瞬間もあった。
だけど、振り向いた仁が笑ってくれてるって信じてた。
ねぇ、仁。今なにか通じ合ってる気がするよ。
これからはちゃんと振り返ってね。
そこには仁を愛する沢山のファンみーんなが笑ってること忘れないでね。


ほんとに欲しかった言葉の数々が詰まったこの記事・・こんな日が来たなんて夢かな。
こんなドラマチックなファン人生あっていいのかな。



インタビューの最後に残してくれた「ずっとよろしく」って言葉・・嬉しかった。
半年前の仁に探してた未来を示す言葉。
今やっとみつけた。
ずっと・・ずっと・・ね。
仲良くさせて頂いてるKAT-TUNファンのみなさん、これからもずっと・・よろしくお願いします。


ぽちっと押してくれたら幸せ(〃 ̄∇ ̄ポ)
ジャニーズブログランキング↓
ジャニーズブログランキング
FC2ブログランキング↓


WEB拍手設置してます。
コメントは苦手ーとかいう方いらしたら利用してみて下さい(o^-^o)
お名前と一緒に一言頂けたらお返事します。
WEB拍手を送る

コメントレス


あやさんへ
そう!人との出会いは宝物。
仁もKAT-TUNもそう。
これからも、沢山の素敵なやさしい人と出会っていきたいなと思います。
KAT-TUNコン行ってきたか!笑
仁カッコよかったか~そうかぁ《*≧∀≦》
幸せのおすそ分けありがとうございます(^^)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wishgarnet.blog15.fc2.com/tb.php/346-81fbb931
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。