上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.01 新しい明日へ
自分メモ。

うちの店舗で店長と過ごす最後の時間でした。
普通に営業して、学校の話を聞いてもらったり他愛ない話をして、他の子がほとんど帰って、二人になったときに
「店長・・?」
「なぁにぃ?(棚卸やりながら)」
「お世話になりました」
「・・(手を止めて)・・ほんとよく頑張ったな。」
この後、店長は声が一瞬震えて何言ってるかわからなかったけどお互いこの半年への想いは通じているようでした。
背中合わせのまま、お互いに一瞬込み上げた涙をこらえて、「それじゃ、お先に失礼します」「お疲れっした!」
いつもの挨拶で別れました。
ほんとに、店長に育てて頂いて・・いっぱい怒られて・・成長してきて・・その気持ちが独りよがりではなくて店長もそう思ってくれていたことが嬉しかったです。
店を出て、家へ帰る道のりで大泣きしました。
「お世話になりました」その一言が素直に言えたこと、こんなドラマチックに一区切りつけたことで明日へ進む気持ちになれました。


2007年5月31日一つの段階を終えた日
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wishgarnet.blog15.fc2.com/tb.php/347-eefbe5d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。