上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TV
ごくせん同窓会SP
ざーっと感想書きます。
丁寧に(笑)1話から流れましたね。
仁の口数が若干少なかった気がして、「どうした?」って言ってあげたくなっちゃったなぁ。
楽しそうに隼人を演じてるシーンが流れる時、あんまり小窓に仁の姿が映らなくて、そのシーンを仁がどんな顔して見つめてるのかわからないから余計に気になっちゃった。
でも、ヤンクミとのタイマンのシーンの話をふられた時は、ヤンクミの顔を本当に殴っちゃたりしたら「ふざけんなコノャローって殴ったら、マネージャーさんがふざけんなコノヤローって来ちゃいますよね(笑」とか言って会場を沸かせたりしてたし、大丈夫かな(^^)
まあ、隼人ジンちゃんが映った瞬間興奮して・・・・・・・・・・・・・・・・

お茶こぼしたのはアタシですけど何か?・・・・・( ̄▽ ̄;)

めっちゃ熱かったですわ。ビックリたっつの。
でもカッコ良かったから。
横顔綺麗だったから。
殴られても美人だったから
涙目はワンコロみたいで可愛かったから・・(笑。
いやー、それにしても愛も・・じゃなかった・・・
相も変わらず・・猿渡教頭素敵!!(そこか!)
卒業式、隼人の「ありがとうございました!」もヤンクミのあったか~い言葉もさることながら、結局ヤンクミと可愛い生徒の味方だった猿渡教頭の粋な計らいにも感動したんですよ(笑。
卒業式のシーンの話をする教頭(笑)のほうを仁が真剣に見つめてて、その横顔と眼差しが妙にカッコ良かったわ~vv
亀ちゃんが泣きのシーンで鼻水をたらして、それを20万かけてCGで消したってエピソードが流れるとき、亀ちゃんが膝をかかえて「もうぃやだ」とか言っちゃって、恥ずかしがってたじゃないですか。
アレ・・・・・・・・・可愛い(笑。
未公開のアドリブシーンで、隼人がアヒルさんに座って犯人探しに気合を入れるシーンが出ましたが、あんなにバージョンがあったんだ(笑。
途中で何言っていいかわかんなくなって笑いながら「うぉあー」言ってる仁ちゃんが可愛くて可愛くて、もう頭くりくり~ってしたくなりました。
アドリブは、ピースくい②とか下パイなんかにも触れて欲しかったなv

KAT-TUNの読み方を覚えられない仲間さん、可愛いなぁもうv

「絆」をソロで歌う亀ちゃんを観ながら、一緒に口ずさんでた仁。
なんか上手く言えないけど、二人は「KAT-TUN」なんだって思った。なんていうか、あの中で「絆」を口ずさめるのて仁だけでしょ?だから、会場のなかで「出演者」という繋がり以外のものを持つのは二人だけで、それが「KAT-TUN」なんだっていうのが伝わってきて・・・・。
あーもう!好きなんだよ!仁!(ワケわかんないから)
「ありがとうございました」のシーンが流れたとき、やっぱりフツーに感動しました。
ドラマのクライマックスっていうのもあるけど、ヤンクミをみて「ありがとうございました」って言う仁の声が本当にヤンクミに感謝してる隼人の声で、仁の力に感動したっていうのもあります。素直に凄いな~と思ったし、尊敬しました。
こうやって振り返ってみると半年しか経ってないのに自分のなかには色んなことがあって、ドラマを振り返るというより、自分を振り返った気がします。
いくつか忘れていたものもあって、2時間半は自分を見直すイイ機会でした。
視聴者にも何らかの影響を与えられる作品を作るって素晴らしいなって思います。何度みても感銘を受けるシーンも沢山あるし。一つ一つのシーンに皆、スタッフさんを含め想いが込められてるんだろうな。

もうちょぉーっと未公開シーンとか、裏話とか、舞台裏なんかがあるともっと嬉しかったな~と思います(笑。隼人がいっぱい写ったのは嬉しかったけど、ファンとしては隼人を演じる仁の姿も貴重なものだからv
てか、銀の靴って流行らそうとして履いたんだっけ(笑。
確かアレ自前とか言ってたよね(笑。
とにかく、改めてスタッフの皆さんも出演者の皆さんも心に残る作品を有難うございました(^^)

リピする時間は無かったので、ざーっと覚えてる限り書きました。
まあツボ発見したら書くかも(笑。
では、グラチャン録画して寝ます。
明日早いんだよ~・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wishgarnet.blog15.fc2.com/tb.php/72-52e088f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。