上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11.10 全てが
朝から下の爽やか記事書いたというのに、今日は凹みっぱなしでした。顧問に痛い作品批評されたり、胃が痛くなるような情報が飛び込んだりとか。ブログにはあまり暗いことは書きたくないですが、こればっかりは書かずにいられない。顧問の作品批評の話は私的過ぎるので良いとして、問題なのは胃が痛くなる情報のほうです。嫌でも明日になればわかりますが、フラ○デーのサイトにいけばわかります。もう、焼肉をやけ食いして、これでもかってくらい眠りたい。そうすればスッキリして前をむいて歩けるかな・・・。ここから先はご自由に。
もう、彼が何を考えているのか全然わかんない。大抵の話では、まだ青いから素敵な大人になっていくのを見守りたいと思ってかまえてきましたが、これはKAT-TUNの他のメンバーの手前、流せない。グラチャンだってもうすぐ開幕だし、皆デビューに向かって頑張ってるんだよね。赤西さん・・、なのにあの雑誌に載っちゃうんですか。そうですか。芸能人て人一倍立場ってものが大変だと思う(私はそうじゃないからそのくらいしか言えないけど)、でも社会で働く人って誰でも仕事上の立場ってものを抱えて生きてるよね。それは苦しい事もあるだろうけれど、一人前に責任を背負う大人として誇りをもって良い事だと思ってる。私だって社会に出たらそういう人になろうって思うよ。だから、ずっと仁にはそのこと意識して欲しいって願ってたのに。今呼びかけてる問題だって辛いでしょう。でも、本人がしっかりして「これが常識人」てのを示さなきゃあかんのではないでしょうか。アイドルって仕事も尊敬してるし、仁の演技も歌い方も写真の写り方も好きです。支えてもらってる分、ファンは一生懸命応援してます。KAT-TUNは色んなこと乗り越えて、まとまってきたんじゃないの?皆でまだまだ目標にむかって走ってるとこだよね。そんな皆の気持ちをこんな形でかえすわけじゃないよね・・。もっと②、輝ける人だと思っています。まだ21歳・・アイドルとして自分の可能性を縮めるようなことはしないで欲しい。いや、今縮められてしまうのは自分の可能性だけじゃない。人とは違うことがしたいって飛び込んで、自分の力で掴んできた今の立場があるんだよね。そんな真っ直ぐな仁に惹かれたんだよ。いつか10周年を迎えた時、色んなことがあったけど、やっぱり仁が好きだなぁと言っていたいよ。仁にとってアタシがただのファンでも、アタシにとって仁は特別な人なんです。わかっておくれよ・・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wishgarnet.blog15.fc2.com/tb.php/91-c52e5d9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。